人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

子どもは親に心配をかけたくないので、
いじめられていても話さない


「いじめられていれば親に相談するはず」と大人は思いがちです。しかし、子どもは「お父さんは忙しいし、お母さんを心配させたくない」と考え、相談しないというケースがほとんどです。



文部科学省の調査によると、毎年7万件を越えるいじめがあるようです。

わが子のことを心配して「学校で何か問題ない? いじめられてない?」と、毎日のように聴いている親もいるでしょう。しかし、子どもは親に心配をかけたくないと考え、いじめられていても「大丈夫だよ」と嘘をつくケースが多いようです。

そんな状態から悲劇が起きないよう、子どもをよく観察してうそを見破る必要があります。次のようなしぐさが見られたら、要注意です。


@ 同じ言葉を繰り返す

嘘をついていると、「親に信じてもらわないといけない」という心理が働きます。その結果「本当にいじめられていないよ。大丈夫、大丈夫だったら大丈夫。いじめられてないよ!」のように、同じ言葉を何度も繰り返す傾向があります。大丈夫と言えば言うほど、実は大丈夫ではないというわけです。


A 返事が早く返ってくる

返事するまでに時間がかかると「嘘がバレる」と考えるため、ふだんより返事が早くなります。たとえば、あなたが「学校でいじめられてない?」と言いおわるより先に返事が返ってきます。


B よくしゃべる

嘘がバレたらどうしようと不安になると、ふだんよりよくしゃべるようになります。ただ「大丈夫」という返事を聞きたかっただけなのに「大丈夫だよ。ほら、怪我もしてないし、お小遣いだって取られてないだろう。お母さん、心配しすぎだよ」と、冗舌になったら要注意です。


C 口を隠す

嘘をついていることを見破られたくないという気持ちの表れです。指先で唇に触れたり、唇を口の中に隠すときも要注意です。


D 手をポケットに入れる

手の動きで嘘がバレるのではないかと恐れています。


E 落ち着きがなくなる

嘘がバレるのではないかと不安になり、緊張しているためです。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.