人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

子どもが電車の座席のどこに座るかで
性格分析ができる


レストランやカフェなどで、自分の席の隣に荷物を置いている人を見かけます。
これは「誰にも座ってほしくない」という意思表示です。人間は縄張りを持っており、それを侵害されると不快なのです。



始発駅で電車の座席がどのような順番で埋まっていくかを観察してみると、もっとも人気なのでシートの両端だということが分かります。
そして、次に乗った人は両端の人と微妙なスペースを空けて座ることが多いようです。

効率的には端から順番に詰めて座ったほうがいいのですが、そんなふうに座る人は見たことがありません。それどころか、なかには自分の席の隣に荷物を置いて誰も座らせないようにする人もいます。

これは、パーソナルスペースを守ろうとする心理です。

野生動物と同じように、人も自分のなわばりを侵害されると不快になります。そのような思いをしないために、シートの両端を選んだり、微妙なスペースを開けて座ろうとするのです。

しかし子供の場合は、席の選び方がまったく異なります。

子どもたちにいちばん人気なのはシートのど真ん中、そしてシートの両端はあまり人気がありません。これは、子どもが閉所に対する恐怖を持っているからと言われています。


人は成長とともに閉所恐怖を克服しますが、今度は広い場所に恐怖を覚えるようになります。そのため、大人は空いている電車に乗り込んでも、シートの真ん中にでんと腰かけることがあまりありません。

ところで、子どもがシートのどこに座るかによっても、性格は判断できます。

@ シートの真ん中に座る子


精神的にまだ幼いところがあるようです。
また、自己中心的なところも見られるため、もう少し周囲の人のことを考えるように教えてあげましょう。


A シートの左側に座る子

身近なところで問題が起きても、自分で進んで介入しようとはしないところがあります。慎重な性格ですが、もう少し積極的になってもいいでしょう。


B シートの右側に座る子

一度自分で甲だと決めたら、それを守り通そうとする子です。頑固なところがあるので、もう少し柔軟に考えるよう諭しましょう。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.