人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

子どものよく言う口癖で、子どもの心理が分かる


どこで覚えてきたのかはわかりませんが、子どもに変な口ぐせがつくことがあります。

そんなときは「やめなさい!」と頭ごなしに怒らず、その口癖が何を表しているのかを分析してみましょう。



ここでは、子どもがよく使う口癖から心理分析をしてみましょう。

@ 「絶対○○する!」とよく言う

絶対とは「どんなことがあっても必ず」という意味ですが、この言葉を使う子ほど実現しないことが多いようです。絶対という言葉を頻繁に使うのは、意志が弱いのを自分で分かっている証拠です。つまり、できそうにないから「絶対」と言っているのです。
もともと自分に自信がないタイプなので、「絶対って言ったじゃない!」と責めると、ますます自信を失ってしまいます。大切なのは、
まずはスタートを切らせることです。
「そんなこと言わなくていいから、少しずつやってみよう」と優しく話してあげましょう。


A 「だから」とよく言う

言い訳のときに使う言葉です。間違っていることを指摘しても、この言葉を使って認めようとしないのは、自分の感情をうまくコントロールできない子です。
腹を立てて厳しく責めつづけると、いきなりキレることがあるので、注意してください。
精神的に未熟なところがあるので、気長に落ち着いて説得する必要があります。


B 「別に」とよく言う

自分が弱い立場だと認識している証拠です。
自分では正当だと思っている主張や弁解をしても、どうせ聞き入れてもらえないと思い込んでいるため、「別に」という言葉ですべてを片付けてしまいます。
不平や不満を抱えているのは確かですから聞き出すべきなのですが、なかなかうまくいきません。
大切なのは「聴く耳を持っている」という気持ちを伝えることです。


C 「え〜っと」とよく言う

人との摩擦を避けようとするため、この言葉を発しながら言葉を選んでいます。
なかなか本音を話してくれない子のようなので、「何を言ってもいいんだよ」と伝えてあげましょう。
問題が生じると避けようとするところも見られ、ときには正面突破も必要だということを教えましょう。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.