人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

子どもの自立心と独立心を養うのが教育


親によっては、子どものことを過剰に心配したりして、学校にまでついてくるような親がいるそうですが、こういう親に育てられた子どもさんは、親の気持ちが投影されまして、独立心はなく、何かに頼っていなければ心が落ち着かないとか安定しない傾向があり、また健康面で食べ物などに過剰反応して好き嫌いが多く、蒲柳体質になりやすい傾向があります。



子どもは幼児期から、自主独立の精神を養うようにしなければなりません。


子どもさんはおもちゃが好きで遊びまわりますが、後の始末を親がするようでは自立心は養えませんよ。

「積み木」などで遊ばせて、飛行機とかロボット、あるいは家などをつくったりするのは、子どもの想像力を高めて良いのですが、散らかしたそれらのおもちゃを自分で片付けることをさせないのは矛盾であります。

イメージから実際のモノをつくるという積み木遊びは、モノを構造したり、組み立てる能力が養われ、モノを秩序的に並べたり立体化する想像力が養われます。

それと同時に、組み立てたモノを元の箱に納めるという片付けることも、ひとつの秩序に基づいて整理するですから、これも立派な教育なのです。

また、自分が遊んで散らかしたものは、自分で片付けるという責任感も養うことになりますので、遊ばすだけ遊ばして、後の片づけを親がしたら何にもなりません。

ですから、おもちゃに限らず、自分が遊んで散らかしてしまったものは、自分で秩序良く整理してしまう訓練をさせてあげましょう。


初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.