人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

妻が夫の言葉に素直に従えば家庭に平和がやってくる


夫婦生活をはじめますと、いつの間にか結婚当初のあの初々しい気持ちを忘れ、夫婦ゲンカを始めたりするものです。



夫に叱られたからといって、すぐ、ふて腐れたり、ふくれ面をしてはいけません。

つつましやかに素直にそれを聞き入れる表情をするところから、家庭の平和はくるものです。


叱られるには叱られだけの原因があります。

確かに夫が間違っているかもしれませんが、人間はそれぞれの立場に置いてみれば、それぞれ異なるように見えるものです。

妻から見れば、夫のほうが理不尽なことをいっているように思えても、見る角度が違えば、一概に夫が悪いと言えるものではありません。

それよりも、夫から見て、あなたのほうが悪いように見えていることこそ、あなたの配慮のなさを表しているのです。

古代ギリシャの彫刻などを見ていますと、横から見ても、斜めから見ても、あるいは下のほうから覗いても、躍動感が溢れるような生命力が立派に表現されているでしょう。

夫婦生活というものは彫刻よりも、もっと立体的なものであるから、自分から見て正しいだけで、他から見て不完全であるならば、やっぱり自分がまずかったのだと気がつかなければならないのです。

柔らかい心を持って、夫の意見を受け入れ素直に耳を傾けるということは、その人に屈従することにはなりません。

昔から「柔よく剛を制す」といわれるように、女性は夫に素直に従うことで、夫も妻のために必死になって働く気になるのです。

ですから、夫婦の関係は二象一態となることであり、どちらが上でどちらが下などということはありません。


初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.