人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

夫と妻を本当に結びつけるのは、真の愛情だけ


夫と妻を本当に結びつけるのは、真の愛情だけですよ。

最近は夫婦で働いているケースが多くなっており、家事の仕事もふたりで分担していることが多いようですが、それでも夫と妻というのは、本来的な役割が違いますので、平等に家事を分担することなどできません。




男は「田」に「力」と書くように、外で汗水たらして働いて妻子を養っていく役目があります。たとえ二人で働くようになったからといっても、この陰陽の原則から離れることはありません。

女性は、本質的に家庭にあって家政の処理をする責任があり、子どもの教育をしっかりするという役目があります。

現在、このように言いますと、女性差別ではないかと思われるかもしれませんが、よーく世間の夫婦をご覧になってください。

この原則から逸脱した夫婦生活をしている家庭ほど、必ずトラブルやもめごとが多く、最悪の場合には、離婚している夫婦が多いはずです。

もし、不当に重い役割を妻のほうばかりが背負わされているのだと、もし妻であるあなたが考えはじめたならば、その妻は夫に対して愛情を感じなくなった証拠です。

本当に夫を愛していたならば、なるべく夫の身の廻りの仕事をしてあげたいと考えるのが女性としての正しい感情であります。

たとえば、夫がお風呂に入ろうとするなら、石鹸とかタオルを手渡したりするものですが、それを「私にお風呂場まで石けんとタオルを運ばせるような労働を課すのです」と言うようになったら、もう、その妻は夫に対して愛情がないのです。

利害関係だけの夫婦になったら、それは利用し合うだけのタヌキとキツネとの関係になり下がったのです。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.