人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

阿吽(あうん)の呼吸からみた陰(女)と陽(男)の本質


一般的な意味としては、二人以上で何かひとつのことをする時、微妙なタイミングも多くを語らずピタリと決まること、気持ちが一致している関係を「あうんの呼吸」と表現します。



この「あうん」とは、「阿吽」と書きます。

「あうんの呼吸」と言えば、最初から最後まで全てにおいて呼吸の合う、心の通じ合った関係というわけである。

阿吽の関係を陰陽論から説明しますと

(1) 「阿」というのは、「あ」という声であり、口をできるだけ大きく開いて、口をどこも歪めたり曲げずに積極的に声を出しますと「あ−」という声になります。
これは、エネルギーを外に発散して積極的に何か行動しようとする「陽」の働きの声であります。

わたしたちが笑うにしても、いろいろな笑いがありますが、「アハハハハハ」という笑いが一番素直で明るい笑いになり、そのような何の邪念もない明るい陽の声が「あ」という響きになります。


(2) 「吽」(うん)というのは、「う」という声であり、「う-」という声、あるいは響きというものは、口をまったく開かなくてもしぜんに出るところの内に含む声であり、これはエネルギーを内にためてそこから何かを生み出そうとする、あるいは外に現われようとする声で、「陰」の声であり、女性の働きでもあります。

わたしたちがトイレに行って「ウーム」と力む声であり、女性がお産の時に、エネルギーを内にためて赤ん坊を生もうとする瞬間の「ウーム」といきむ声でもあります。

そして「いきみ」が頂点に達して「オギァ−」と赤ちゃんが生まれたら、「アー、やれやれ」となって「あ−」の声になります。

これが「陰極きわまって陽転する」ともいいます。

ですから、人間は気合いを入れるときは、「あ」の声ではエネルギーは充填できません。気合いを入れるときはかならず「ウー」という声なき声でエネルギーを腹にためていると思います。

(3) そして、一切の事物は、この陽(あ)と陰(う)が交わることによって、生じたとされており、日本語のことばである「イロハホヘト・・・」という発音も口の形で言いますと、すべて「あ」と「う」の変形した形で生じています。

このようにすべてのことばは、「あ」と「う」の交接した一点におさめられており、その「あ」と「う」が活動することによって、すべての言葉が生み出されて、一切の事物が生じてくるというのが形而上の見方であります。


初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.