人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

夫婦愛とは束縛することではなく愛して放つことです


男と女が愛すれば、お互いにつなぎとめて、そばにいたいと思うのが自然な流れで、その思いがあるからこそ、互いに一つになろうとして、肉体が結ばれるのです。



あるいは結婚したいという気持ちになるのです。

そののち、ふたりは互いに完全な自由を失ってしまいます。

恋人や夫婦でも「愛している」という気持ちが強いあまり、いつの間にか相手の心や行動を縛り付けているとか、相手を自分好みの人間にしたいと強制したりしているものです。

これは、ちょうどある長さのヒモでお互いに縛っているような状態で、夫も妻もヒモの長さだけの自由しか持てない状態です。


完全な自由というのは、お互いが相手に執着する愛を持っている限り、あり得ません。

よく独身主義者に「なぜ結婚しないの」と聞きますと、「縛られるのが嫌だからさ」という回答が返ってきたりしますが、まさに結婚生活というのは、「愛するがゆえに」相手に縛られることに喜びを感じる人が入る生活なのです。

ただそういう縛られる結婚生活は、それは愛が深いがゆえの行為と思っているかもしれませんが、本当は執着の愛からきているものです。

本来、「愛」は人を解放することであり、その人が何かを恐れ縛られていたら、そこから心の開放をしてあげるのが愛であります。

ですから、夫婦生活も、次第に自己主張をやめて、お互いに譲歩することが大切で、そして、相手をやさしく労わるような気持ちになることで、夫婦としての魂の進歩向上があるのです。


完全な愛は、だんだんと相手に対する執着の度をうすめて相手を完全な自由にまで放ち去ろうとする境地にまで達する必要があります。

愛は、「愛して放つ」ことであります。

「愛」の本質とは、高次元の世界から降りてくるもので、見返りを期待せず、相手の喜びを自分の喜びに思える感情であります。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報








採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.