人生に起きる恋愛、結婚、離婚、性と体の問題、育児の問題などを表面的な問題と考えず、人間の奥に潜む心の問題としてとらえ解決

Menu ▼
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう
自分の運勢の本源を知って人生で起こる根本問題を知ろう
恋愛問題は陰(女)と陽(男)の本質を知れば解決解消
結婚問題は結婚の意義と本当の夫婦愛を知れば解決
離婚問題の危機回避は夫を信じることで解決
子育てや育児問題は子どもの可能性を信じることで解決
子どもの癖やしぐさには子育てのヒントが隠されている
女神の前髪をつかんで愛される女性になろう

結婚生活は二人の魂を鍛える学校


どんなに良き相手と理想的な結婚をしても、いつかは色褪せてくるものです。

そして、結婚生活は、いつも楽しく朗らかに過ごせるものではなく、そこには、夫婦げんかがあったり、子どもの教育方針で争いがあるなど、人には言えない難問が次から次へと起こってくるものです。



それでも耐え忍べるのは、お互いに愛情が支えになっていることであり、「愛」が基本にあるからです。

いろいろの試練を経て夫婦の魂は鍛えられて向上するのです。

結婚生活にしろ、独身生活にしろ、人生は甘いものではありません。

ちょっと油断すると、どこまで転がり落ちるか分かったものではありません。

そういう苦労がやってくるのは、人生が人間の魂を鍛えるための学校だからです。

古歌にあるように、妻は妻なりに、また夫は夫なりに悟っていくのです。

『夫には 従うものと 知りながら
   夜のみとこそ 思いしぞ憂(う)き』

『女房は 愛するものと 知りながら
   昼は粗末に せしぞ愚かや』


夫婦生活は、夫に従ってついていくべきだと知ってはいたが、夜だけで良いと思っていた。だが、これは間違いであったと、やっと気が付いた女の自責の歌であります。

次の古歌は、女房は愛するものとは知っていたが、夜だけで良いと思っていた。だが、これは間違いであったと、やっと気が付いた男の自責の歌であります。

夫婦は宿世の縁で結ばれるものであり、この広い世の中に赤い一本の糸で結ばれる男女は一組しかいないことを考えれば、ただごとではありません。

一本の赤い糸で結ばれて宿世の縁を結んだ限りには、お互いに助け合い労わりあって、いぶし銀のような深い味わいのある夫婦になっていただきたいものです。

自分が愛されたいなら、まずは相手を大切にし、また、二人が心を一つにして努力すれば、非常に素晴らしい家庭生活を築けるのです。

初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報






採用される履歴書・職務経歴書の書き方
おひとりさまの心構えと老後の対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
知って楽しいことばのルーツ
人相による結婚相手の選び方
人の心は見た目で分かる
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男と女の恋愛メールテクニック
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
結婚から新生活までの手続き・費用・段取り

Copyright (C)2015. 恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法 All rights reserved.